忍者ブログ
ヒトとの縁、モノとの出逢い ~ニューヨークと日本から感動と情報を伝えるブログ~
[18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [8] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

少し前の話になりますが、りんご狩りに行ってきました。

アメリカ東海岸の10月といえばりんご狩りとハロウィン用のかぼちゃ狩り。

りんごはもちろんスーパーで年中買えますし、種類によっても微妙に違うようですが、ピークシーズンはこの時期。

おなじみ旅の総合プランナーM氏の企画のもと、トライステートエリア最大と言われるコネチカットのりんご園にてアップルピッキングツアーが実施される運びとなりました。


店主はとにかく果物が大好き。どれくらい好きかと言うと、好きな食べ物ベスト10にフルーツが6種入るくらいのフルーツラヴァー。

にも関らず、今までりんご狩りに行かなかった理由は2つあって、一つは蜜たっぷりの甘い日本りんごに比べると、アメリカのりんごは味がいまひとつなので、乗り気にならなかったこと。
もう一つは「りんご狩り=家族連れや小さい子ども向けのイベント」という印象が拭えず、なんとはなしに避けていたという、、。

 
しかし、なんでも試してみるものですね。ウレシイ発見。もっと早く行っておけばよかった。来年から恒例行事にしたいくらいハマリました。

 
りんご園に到着するとまず捥いだりんごを入れる袋を買います。

入り口付近にはマーケットがあって、焼きたてのアップルパイやジャム、アップルサイダーなどが売られています。帰りのお土産のプランを立てながら、朝ごはんを食べていなかった我々一行は、アップルダンプリング(煮りんごをまるごとパイ皮で包んで焼いたお菓子)とアップルサイダーで腹ごしらえをすることに。

これが めちゃめちゃ美味しい!

ぐっと期待が高まります。

 
入り口からりんご畑まで、トラクターで連れて行ってくれます。
20人乗りくらいのトラクターが巡回していて、いろいろなメーカー、いろいろなデザインのものがありました。
KUBOTAのロゴがついているトラクターを発見。おーっ。日本製!
こういう時、ちょっと嬉しくなります。

RIMG0348_1.jpg






我々の順番が回ってきました。残念ながら「KUBOTA」製ではなく、メーカー名は覚えてないけど青いトラクター。

何はともあれ、トラクターに乗ってりんご狩りに出発です!


気分はかなり高揚気味。
思わず「赤いトラクター」(やはり古い。しかも青いのに)を口ずさみそうになった出発直後、すさまじい振動に襲われます。

進むたび板の座席からぴょんぴょんと飛び上がるくらいの振動。

ものすごい不安定感です。

手すりに摑まっていないと転げ落ちそう、、。

トラクター初乗車だったので少々驚きましたが、砂利道だしこんなものなのね、とこの時は思いました。

 

5分後、りんご畑に到着。

りんごの種類と味の違い、捥いでいいエリア、正しい捥ぎ方などの説明を受け、さっそく採取にかかります。

できるだけ大きく赤くなった実を探して、へたのところをくるっと回しながら捥ぐ。それだけなのに妙に楽しい。自分で育てたわけでもないのに、苦労の末の収穫の喜びを味わった気になります。購入した袋に山ほど詰め込み、子どものように悦に入ります。

 RIMG0341_1.jpg






記念撮影も終え、りんご袋もいっぱいになったところで引き上げることに。


帰りのトラクターを待ちます。

お、今度は「KUBOTA」です。

ただの偶然だったけど、我々が日本人グループと知っての計らいのようにいいタイミング。

これで思い残すこのはないなと思いつつ、乗り込みます。

 

発車直後、驚嘆の声があがります。

「おおーっ!」

「え、え~っ!」

「どうしてえっ?!」

 

何に皆でそんなに驚いたかというと、KUBOTA」の乗り心地

信じられないくらい違うのです。全然揺れない。手擦りに摑まる必要もありません。道はもちろん来たときと同じ、座席も同じ板張りなのに、それはそれは快適。

違うんだなあ、、すごいなあ、、、日本製はやはり何でも素晴らしいなあ、、と改めて実感したのでした。

 
後で調べて解ったことですが、小林旭の「赤いトラクター」はKUBOTAでなくて”ヤンマー”でしたね。

歌は強烈な印象が残っていますが、子どもにとってトラクター自体は買うものではないのでメーカーとか全然気にしてませんでした。

 

そうそう乗る機会はないと思うけど、すっかりメイドインジャパンのトラクターファンになった店主でした。


1週間りんごを食べ続け、日に日にりんごが美味しく甘くなっていくので驚きました。捥いだその日より後のほうが格段に美味しくなります。

アメリカンアップルもやはり新鮮、採れたては美味ですな。

PR

コメント
無題
ただいまブログ応援活動中!
応援ポチッ!
【2007/10/27 12:32】 NAME[ミケ] WEBLINK[URL] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログランキング
ただいまのランキングは?
最新コメント
[01/18 Arnoldshump]
[01/18 MichalCrence]
[01/17 ViktorianTriaft]
[03/09 weldongant]
[03/09 lisandrami]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
「メインストリート感激屋」店主
性別:
女性
職業:
会社経営
趣味:
音楽・オペラ鑑賞・スポーツ観戦・読書・料理・グルメ探求・ドライブ等多趣味
自己紹介:
気質はとことん日本人、でも態度はすっかりアメリカン!?ニューヨーク在住13年。アメリカ生活も日本の暮らしも大好きバイカルチュラル。それぞれの素敵なところを少しづつ皆様に伝えていけたら。
バーコード
ブログ内検索
最古記事