忍者ブログ
ヒトとの縁、モノとの出逢い ~ニューヨークと日本から感動と情報を伝えるブログ~
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログのタイトルが長すぎてすみません。悩んだ割りに無駄に長く切れ味の悪いタイトルになりました。

感激屋店主は「とかく理屈っぽい」のが特徴です。

とにかく説明が長いため、話もまわりくどく、夢中になって話しているうちに聞き手を飽きさせてしまうタイプ。

しかし、周りの空気が読めないタイプではないので、(そろそろ飽きられてきたな)とか、(この人、疲れてきてるな)というのはすぐに気が付きます。

相手にそんな兆候が現れたら、とっさに早口になり、本来10分かける終盤の説明も1分でフィニッシュ。

店主:「、、ですから、あとはこうなって、ああなって、これがこうなりますから、こうしてそうすればいいわけです。で、入会されます?」(みたいな調子。)

お客様:「は、はあ、わかりました。、、、か、帰って主人と相談して、また来ます、、」(多分、、)

たいていの方は、威圧感たっぷりのやたら長い説明を受けた後、結局最重要ポイントがつかめないまま、ちょっとした疲労感を覚えてぼんやりとお店を去ることに、、。

この調子では一流のセールスマン(ウーマン?)にはなれん!と気づき、そのテの本を読み漁りました。その中で私のバイブル的存在になった本がこれ。


e161cbff.jpg



林文子著「失礼ながら、その売り方ではモノは売れません」

モノを売るオシゴトの方にお奨めです。

因みに我が図書館には、この本と


f7535f66.jpg

林文子さんの二冊目の著書「一生懸命って素敵なこと」も入っています。


現在(株)ダイエー代表取締役会長兼CEOである彼女が昨年NYで講演をされた際、急用で出席できず涙。またNYにおいでになる機会があったら今度こそ。お待ちしています。



その後、私のセールストークにその効果が現れているかどうかはギモン。

感激屋店主は今日も一流セールスウーマン目指して奔走中。

PR


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログランキング
ただいまのランキングは?
最新コメント
[01/18 Arnoldshump]
[01/18 MichalCrence]
[01/17 ViktorianTriaft]
[03/09 weldongant]
[03/09 lisandrami]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
「メインストリート感激屋」店主
性別:
女性
職業:
会社経営
趣味:
音楽・オペラ鑑賞・スポーツ観戦・読書・料理・グルメ探求・ドライブ等多趣味
自己紹介:
気質はとことん日本人、でも態度はすっかりアメリカン!?ニューヨーク在住13年。アメリカ生活も日本の暮らしも大好きバイカルチュラル。それぞれの素敵なところを少しづつ皆様に伝えていけたら。
バーコード
ブログ内検索
最古記事